北米で人気のパーティスタイル☆potluckピクニック開催しました!

昨日は代々木公園で

potluck(ポットラック)ピクニック開催しました!!!

 

potluckとは?

”持ち寄り”という意味で、一種のパーティのスタイルのことをいいます!

ゲストが一人一品ずつ持ち寄り、みんなで様々な美味しいものを共有するパーティで、ホームパーティが多い北米でよく開かれます。ホストが全員分の食べ物&飲み物を用意しなくていいのと、ゲストも少しの会費で参加できるということで、カジュアルな雰囲気のパーティにはもってこいなのです!

pot (鍋)

luck(運、幸運)

とかいう意味なので、それぞれのゲストが持ってくる鍋の中身は当日までわからない、という意味が込められています!わくわくしますね♪

 

potluckと単体で使えば、それだけで「持ち寄り会」という意味になりますが、他にも

potluck party

potluck dinner

など、会の名前を後ろに付けて呼ぶことも多いです!

 

「英語×楽しいこと」イベント。今回は文化体験!

今回は、potluck(ポットラック)ピクニックをとっても気持ちのいい秋の公園で、文化体験という名目で(笑)ECO’s ENGLISHのイベントとして企画させていただきました☆

揃うおかずのバランスを考慮して、あらかじめ担当を決める場合もあるのですが(肉、魚、野菜、スープ、デザート、飲み物など)、昨日はあえて何も指定せず、みなさんがどんなものを持ってきてくれるのかドキドキわくわくを楽しませてもらうことにしました♪笑

結果的には素晴らしい品揃えで、お腹いっぱい!

potluck2

 

せっかくなので、自己紹介がてら持ってきてくれた食べ物のプレゼンもしてもらうと、はじめましての方々もすぐに和やかな雰囲気になってよかったな~と思います!

また、今回は日本語禁止の時間などは設けず、みんなで英語でゲームをしました!

 

英語で懐かしのツイスター!

指示する人はもちろん英語です!

キーワードや、指示するセリフなど、全部英語にすると、意外と結構な脳トレになることに気づきました!特に、大変な体勢だと意外と左右とか一瞬わからくなったりしますよね!

ツイスターで使うキーワード↓

right(右) left(左)

hand(手) foot(足)

red(赤) blue(青) green(緑) yellow(黄)

in the air(空中へ)

など!!!

例えばこんな風に指示できます!

例文▼

Put your right hand on red! (右手を赤に!)

Put your left foot in the air! (左足を空中に!)

みたいな感じですね!あえて狭いシートの上でキャパオーバーの人数で遊ぶと盛り上がりましたよ!笑

 

英語で「究極の質問ゲーム」

もし、失うとしたらどっち?寝ること or 食べること

というような究極の質問を順番に英語で聞いていく、というゲームをしました!

昨日は生徒さんだけでなく、大学の友人も何人か来てくれたので、英語ができる人と勉強中の人にほぼ交互に座ってもらい、助け舟を出してもらったりしました!

ぱっと英語で考えること、他の人の英語を聞いて「あっこう言うんだ!」と思うこと、そんな体験を作れたらな~なんて思ってやってみました!みなさん積極的に英語を考えてくれて良かったですー(^▽^)

 


今回のイベントを振り返って

そんな感じで楽しいイベントとなりました!

potluck1

 

毎回のことですが、おかず並べたり、お皿配ったり、お酒ついだり、最後の片づけまで、みなさんたくさん手伝ってくださって本当にありがとうございました!!!

毎回毎回私のイベントは参加者のみなさんの協力によって成功しています!本当にいつもありがとうございます♪

また「英語×楽しいこと」イベント企画するので、楽しみにしていてくださいー!

そして、次回は参加したい!という方☆いつでも大歓迎なので、連絡まってまーす!

 

では!今日はpotluckピクニックイベントのご報告でした☆