Matthew O’Reilly: “Am I dying?” The honest answer.

他のTED動画を解説ページ付で観たい方はこちら>>「おすすめTED集」


TED動画を使ってリスニングの練習をするページです。

 

Matthew O’Reilly:”Am I dying?” The honest Answer.

まずは、細かいところは聞き流しても大丈夫なので、

以下の二点だけ理解しようと努めて聞いてください。

1.このプレゼンテーションは何についての話か

2.このスピーカーが一番伝えたいことは何か(主張)

では聞いてみてください!

いかがでしたか?

もちろん一回でわからなくても全く問題ありません。

まずはこの二つの要点に注意を向ける癖を付けるようにしてください。どれだけわからない単語や言い回しが出てきても、それらに惑わされずに、話の中で【一番大事な上記の二か所】と、【ご自身の今の英語力で拾える情報】だけで話の概要を把握できるようになります。


では概要の答え合わせです。

1.死に直面した時、その事実を知りたいか知りたくないかということ。

2.人生の最後の瞬間を穏やかに受け入れられるようにするものとは、この世の中にあなたがもたらした本当に小さな出来事なのだということ。

なんとなくこんなことを言っていたなと思えれば合格です。


では、細かく内容把握のためのポイントを挙げていきますので、ご自身の満足度に合わせて聞き進めてみてください。

Key Points

① 手の施しようもないほどの重傷を負ったある患者に真実を告げた時以来、同じような患者にスピーカーは真実を告げることにしました。そうすると、すべての患者はどんな心境になったと彼は言っていますか?

② このスピーカーは、末期の患者と向き合う経験から、彼らには3つのパターンがあると感じました。一つ目はなんでしょう?

③ 2つ目はなんでしょう?

④ 3つ目はなんでしょう?

ではまた聞いてみましょう。


Tips

英文の一部とその箇所(00:00)をお教えするので、それらをヒントに空欄を埋めながら上記のポイントを拾いましょう。

① (2:16-2:30) From that moment forward, I decided it was not my place to comfort the dying with my lies.Having responded to many cases since then where patients were in their last moments and there was nothing I could do for them, in almost every case, they have all had the same reaction to the truth, of ____________.

② (2:36-2:47) The first pattern always kind of shocked me. Regardless of religious belief or cultural background, there’s a need for ____.

③ (3:27-3:32) The second pattern I observe is the need for ____.

④ (3:53-4:03) The final pattern I observe always touched me the deepest, to the soul. The dying need to know that _______.

さて、このヒントを頼りにまた聞いてみましょう。


Answers

①  (2:16-2:30) From that moment forward, I decided it was not my place to comfort the dying with my lies.Having responded to many cases since then where patients were in their last moments and there was nothing I could do for them, in almost every case, they have all had the same reaction to the truth, of inner peace and acceptance.

心の平穏と、事実の許容。つまり、真実をしった患者は、穏やかな気持ちで事実を受け入れることができたということですね。

 

② (2:36-2:47) The first pattern always kind of shocked me. Regardless of religious belief or cultural background, there’s a need for forgiveness.

宗教や文化にかかわらず、許してほしいという気持ちが存在するということでした。

③ (3:27-3:32) The second pattern I observe is the need for remembrance.

自分が覚えてもらえるかということですね。

④  (3:53-4:03) The final pattern I observe always touched me the deepest, to the soul. The dying need to know that their life had meaning.

死に直面した人は自分の人生が意味のあるものであったかということを知りたがる、ということです。


まとめ

お疲れ様でした!!よく頑張りましたね。

少しもごもご話すスピーカーだったように感じられますが、たくさんのエピソードを盛り込むことで、伝えたいことを観客がイメージしやすくする工夫が受け取れました。

一回目聞いた時には何の話かわからなくても、こうして具体的なエピソードの部分部分がだんだんわかるようになることによって、話し全体の理解にもつながります。

予想外の事故で、もうすぐ自分の命が尽きるというとき、あなたはその真実を知りたいですか?それとも隠していてほしいですか?

私は知りたいなーと思ったので、この動画をシェアしてみました!

最後の瞬間、私は自分の人生のどんなことを思い出すんだろうな、とも思いました。

それはまだ答えが見つかっていませんが。

ぜひみなさんのこのプレゼンテーションに対する感想も聞きたいです。

 

 

グループレッスンではこうしたミニプレゼンの練習もしています。

ご興味のある方はぜひのぞいてみてください>>「レッスン情報」

 

またぜひこのおすすめTED集のページ、活用してください。