Melissa Marshall: Talk nerdy to me

他のTED動画を解説ページ付で観たい方はこちら>>「おすすめTED集」


Melissa Marshall: Talk nerdy to me

TED動画を使ってリスニングの練習をするページです。

まずは、細かいところは聞き流しても大丈夫なので、

以下の二点だけ理解しようと努めて聞いてください。

1.このプレゼンテーションは何についての話か

2.このスピーカーが一番伝えたいことは何か(主張)

では聞いてみてください!

いかがでしたか?

もちろん一回でわからなくても全く問題ありません。

まずはこの二つの要点に注意を向ける癖を付けるようにしてください。どれだけわからない単語や言い回しが出てきても、それらに惑わされずに、話の中で【一番大事な上記の二か所】と、【ご自身の今の英語力で拾える情報】だけで話の概要を把握できるようになります。


では概要の答え合わせです。

1.科学者や技術者のコミュニケーションについて

2.世界を変えるためには科学者や技術者からの活発なコミュニケーションが必要で、そのために気を付けるポイントがあるということ。

なんとなくこんなことを言っていたなと思えれば合格です。


では、細かく内容把握のためのポイントを挙げていきますので、ご自身の満足度に合わせて聞き進めてみてください。

Key Points

① このタイトルにもなっているTalk nerdy to me.という一節をスピーカーはこのプレゼンテーションの中で2回使っています。このフレーズの真意を言い換えている箇所を聞き取って、タイトルを理解しましょう。

 このスピーカーは、科学者や技術者からのコミュニケーションをより良くするために重要なポイントを、大きく分けて3つあげています。1つ目を聞き取ってみましょう。

 このスピーカーは、科学者や技術者からのコミュニケーションをより良くするために重要なポイントを、大きく分けて3つあげています。2つ目を聞き取ってみましょう。

④ このスピーカーは、科学者や技術者からのコミュニケーションをより良くするために重要なポイントを、大きく分けて3つあげています。3つ目を聞き取ってみましょう。

ではまた聞いてみてください。


Tips

英文の一部とその箇所(00:00)をお教えするので、それらをヒントに空欄を埋めながら上記のポイントを拾いましょう。

① (1:34-1:40) I want to share a few keys on how you can do that to make sure that we can see that your science is _____ and that your engineering is _____.

 (1:40-2:00) First question to answer for us: so what? Tell us why your science is ____ to us. Don’t just tell me that you study trabeculae, but tell me that you study trabeculae, which is the mesh-like structure of our bones because it’s important to _____ and ______ osteoporosis.

 (2:02-2:13) And when you’re describing your science, beware of ____. _____ is a barrier to our understanding of your ideas. Sure, you can say “spatial and temporal,” but why not just say “space and time,” which is so much more _____ to us?

④ (2:38-3:02) And when presenting your work, drop the_______. Have you ever wondered why they’re called bullet points? (Laughter) What do bullets do? Bullets kill, and they will kill your presentation. A slide like this is not only ____, but it relies too much on the _____of _______, and causes us to become overwhelmed.

 

さて、このヒントを頼りにまた聞いてみましょう。


Answers

(1:34-1:40) I want to share a few keys on how you can do that to make sure that we can see that your science is sexy and that your engineering is engaging.

一般の人たちにとって、なぜあなたの科学は魅力的で、役に立つものなのか理解できるようにするために、科学者たちがやるべきポイントをいくつか紹介します。

② (1:40-2:00) First question to answer for us: so what? Tell us why your science is relevant to us. Don’t just tell me that you study trabeculae, but tell me that you study trabeculae, which is the mesh-like structure of our bones because it’s important to understanding and treating osteoporosis.

一つ目は、「だからなに?」という質問に答えること。なぜ私たちにあなたの科学が関連しているのかを伝えること。骨梁を研究しています、とただ言うのではなく、骨梁というのは網目状の骨の事で、それを研究することは骨粗しょう症の理解しと治療にとって重要だからだと言ってください。

③ (2:02-2:13) And when you’re describing your science, beware of jargon. Jargon is a barrier to our understanding of your ideas. Sure, you can say “spatial and temporal,” but why not just say “space and time,” which is so much more accessible to us?

あなたの科学を説明するときに、専門用語に気を付けてください。「時空」などと言わずに「空間と時間」という風に私たちに親しみのある言い方をしてみたらどうですか?

④  (2:38-3:02) And when presenting your work, drop the bullet points. Have you ever wondered why they’re called bullet points? (Laughter) What do bullets do? Bullets kill, and they will kill your presentation. A slide like this is not only boring, but it relies too much on the language area of our brain, and causes us to become overwhelmed.

そして、あなたの研究を発表するとき、箇条書きを無くしましょう。なぜ箇条書きの「・」がbullet pointsと言われるのか考えたことはありますか?(笑い) bullets(=銃弾)は何をするものですか?銃弾は殺します、そして銃弾はあなたのプレゼンをも殺します。このようなスライドは退屈なだけでなく、私たちの脳の言語を司る部分に頼り過ぎていて負担が大きく、私たちを圧倒します。


おわりに

お疲れ様でした!!よく頑張りましたね。

理系と文系の間の溝に対してコミュニケーションという切り口で向き合ったプレゼンテーションでした。

主張もポイントも簡潔でわかりやすく、ちょうどいい量の例もそれぞれに提示されていて、観客に対してとても親切なプレゼンテーションだったと思います!

osteoporosis骨粗しょう症という難しい単語などが出てきましたが、病名など明らかに専門用語に聞こえるものは、何かそういうものがあるんだな~と思って流して、他の部分から分かりそうなら理解に努めてみるくらいにして、あまりこだわりすぎなくて大丈夫です。

今回のTEDはいかがでしたでしょうか?

プレゼンをする機会がある人、文系に向けて発表する機会のある理系の人、良かったら参考にしてみてください。

 

グループレッスンではこうしたミニプレゼンの練習もしています。

ご興味のある方はぜひのぞいてみてください>>「レッスン情報」


またぜひこのおすすめTED集のページ、活用してください。