HITCH(最後の恋のはじめ方)

恋愛コンサルタントHitch(ウィル・スミス)の恋愛テクニックが英語で色々と学べる、軽快なラブコメです!

HITCH

最後の恋のはじめ方:見どころシーン

人の恋を成就させるのはエキスパートなHitchですが、なぜか自分の恋はダメダメ。

話の終盤には恋愛コンサルタントとして裏で男性にアドバイスしていたことがいろいろな人たちにバレてしまい、上手くいっていたはずの、直近のクライアントAlbertとお相手のセレブなお嬢様Allegra Coleも仲が悪くなってしまいました。

二人の仲を修復しようとAllegra Coleに話に行ったHitchを、Allegraは問い詰めます。

世の中の男性がみんな憧れるような女性を落とすために、さえない男Albertに多くのアドバイスをあげたHitchでしたが、Allegraは意外なところに惹かれていたことが明らかになったやりとりです。

Allegra Cole: How did you know all that stuff about me?

(どうやって私のことをあんなに知れたの?)

[Hitch looks away](Hitchは目をそらす)

Allegra Cole: Well, you really did your homework. Like at boarding school, when everyone used to tease me because I couldn’t whistle?

(まぁ、あなたはよく(やるべきことを)やったわ。指笛ができないからって(全寮制の)学校でよくからかわれてたこととかね?)

[Hitch looks up, confused](Hitchは顔を上げて困惑している)

Allegra Cole: And having him dance like a buffoon, knowing I can’t dance, either? Then telling him to drop mustard on his shirt so I’d feel like less of a dork? That was all you, right?

(それから、私もダンスが苦手なのを知っていて、彼におどけた踊りを踊らせたりしたこととか?そのうえ、私が自分のことをマシだと思えるように、自分のシャツにマスタードを付けるよう彼に言ったりとか?それら全部あなた(の差し金)だったんでしょ?)

Hitch: Uh, no. Hell, no.

(いや、そんなわけないだろ。まさか。)

Allegra Cole: That was him?

(あれは彼(自身の行動)だったの?)

Hitch: That’s got Albert written all over it.

(それは全部Albertっぽいな。(直訳:それ中にAlbertと名前が書かれているよ。))

Allegra Cole: Did you put him up to the inhaler?

(あなたがあの吸引器のアイディアも彼にやらせたの(でしょ)?)

Hitch: [stunned] Stop it. He did not show you that.

((驚いて)待って。(まさかとは思うけど)彼はあれを見せなかったよね。)

Allegra Cole: He chucked it right before he kissed me.

(彼は、私にキスする直前にあれを投げ捨てたわ。)

Hitch: So, wait… that stuff worked for you?

(じゃあ、ということは…そういうことが君には上手く働いたってこと?)

Allegra Cole: It was adorable.

(とても可愛らしかったわ。)

[they both laugh](二人とも声を上げて笑う)

Allegra Cole: What *did* you do?

((じゃあ、あなたは何をしたの?))

Hitch: [smiles] Nothing. Absolutely nothing.

((にっこり笑って)何も。全く何もしていないね。)

Albertのどんくささやかっこ悪さをどうにか見せないようにアドバイスしていたHitchでしたが、結局Albertらしい部分がAllegraにとっては魅力的に感じられたことが分かったやりとりでした。Hitchのlove doctorとしてのセオリーが完全に崩れた瞬間でした。

ちょっと抜けたところのある女性が可愛らしいと言われたりすることは多いですが、男性でもかわいい所がある方が女性に魅力的に映るということでしたね。私も共感できるところがあるのでこのシーンを選んでみました!

お役立ちボキャブラリー

・stuff:thingと置き換えて「こと、もの」とカジュアルに言える表現

・look away:「視線をそらす」

・your homework:宿題に限らず、「その人が前もってやるべき仕事や作業」のことを指します。

・boarding school:「全寮制の学校」

Key sentence

Did you put him up to the inhaler?

put 人 up to ~(もの・こと):人を~(をするように・使うように)仕向ける

まとめ

ラブコメは日常的な表現も多く、アクションや完全なロマンスの話のようにセリフがクサくなりすぎることもないので、英会話を上達させたい人にはうってつけの映画ジャンルだと思います。

作品数もおおく、話も気軽に観られるものばかりなので、ぜひいろんな作品を観て、気になるフレーズがあったら、どんどん真似していってください!

もし、使ってみたいセリフの使い方がわからなかったり、こういう使い方で合っているのか確認したい場合は、いつでも質問を受け付けています♪お気軽にお問い合わせください。