One More Time, One More Chance (BENI)

One More TIme, One More Chance (English Ver.)

 – BENI (Originally by Masayoshi Yamazaki)

 

このリンク先の画像は、

山崎まさよしの「One more time, One more chance」が主題歌になった

日本のアニメーション映画「秒速五センチメートル」という作品からの1カットです!

 

全くの余談ですが、この「秒速五センチメートル」という作品は

①とにかく画が美しく

②切ないストーリーに心が締め付けられる、

素晴らしい作品ですので是非観てください!

(英語関係ないです、ごめんなさーい(/・ω・)/)

 

 

さて!元々邦楽なので、なんだかおかしな作業ですが、

BENIによる英語の作詞がどれだけ、

山崎まさよしによる元の歌詞に忠実であるかをお伝えするために、

この英語の歌詞を直訳しましたので、

原曲を聞きながら、再度目を通してみてください。

 

 

(映像はまた「秒速五センチメートル」です!笑 Forgive me! 許して~☆)

では原曲を聞きながら英語の歌詞あるいは日本語の直訳を読んでみてください!

 

Tell me how much more do I have to lose

Before I can ever forgive myself

Do you know how much more pain I must endure

Before I can ever see your face again  

自分を許せるようになるまで、どれだけのものを失えばいい?

いつかまたあなたに会えるまで、どれだけの痛みに耐えればいい?

 

One more time – Tell me why the seasons keep on changing

One more time – Missing all the times that we shared as one  

どうかもう一度 ――どうして季節は変わりゆくのか

どうかもう一度 ――一緒に過ごした時間を恋しいく思いながら

 

All those times when we used to argue back and forth

I always just let you have it your way

What kind of spell did you cast on me

I even loved all of your selfish ways  

言い合いとすると僕はいつも、

きみの言い分を認めてしまったね

一体どんな魔法を僕にかけたんだよ、

きみのわがままさえも愛しかった。

 

One more chance – When I find myself lost in those memories

One more chance – I don’t know where to go or where to land  

どうかもう一度 そんな思い出の中で迷子になると、

どうかもう一度 わからないんだ。どこへ行って、どこへ降り立てばいいかが。 

 

It doesn’t matter where I am because

I can’t help but look for you everywhere

On the station platform, in the alley windows

I keep fooling myself thinking I might find you there

どこに居たって関係ない

君を探さずにはいられないんだ。

駅のホーム、  路地裏の窓、

そんなところにいるかもなんて、ばかなこと考えてさ

 

Never thought I would wish upon a star

I just want to be there by your side

There’s nothing that I won’t do,

I’d give up everything

Just to hold you in my arms, one more time

星に願いをかけるなんて思わなかった

ただとなりに君が必要なんだ

なんでもする

なんでも手放す

もう一度この腕で君を抱きしめさえできるなら

 

If all I wanted was just not to be alone,

I should be happy with just anyone

But tonight the stars are hanging by a thread,

and I can’t lie to myself anymore

一人でいたくないだけなら

誰といたっていいはずなのに

今夜は星が降っていて

もう自分に嘘がつけないんだ

 

One more time – Tell me why the seasons keep on changing

One more time – Missing all the times that we shared as one  

どうかもう一度 ――どうして季節は変わりゆくのか

どうかもう一度 ――一緒に過ごした時間を恋しいく思いながら

 

It doesn’t matter where I am because

Can’t help but look for you everywhere

At the intersection, even in my dreams

Knowing there is no way you would be there

どこに居たって関係ない

君を探さずにはいられないんだ。

交差点でも、夢の中でも

どこにも居ないってわかっているのに

 

If I could just believe in miracles

I would do anything to show you now

In the morning light, completely new me

I’d tell you what I couldn’t say before,

“I love you.”  

もし奇跡が起こるなら、

今ならなんでもする、きみに見せるために

朝日を浴びて、生まれ変わった新しい僕が

前は伝えられなかったことを言うんだ

「愛してる」って

 

Memories of our summers together ooh

Our beating hearts were heard no more  

一緒に過ごした夏の思い出

もう僕たちの鼓動は聞こえない

 

It doesn’t matter where I am because

Can’t help but look for you everywhere

The morning sun rises, city of Sakuragi

I keep fooling myself thinking I might find you there

どこに居たって関係ない

君を探さずにはいられないんだ。

朝日が昇る、桜木町で

そんなところにいるかもなんて、ばかなこと考えてさ

 

Never thought I would wish upon a star

I just need you right here by my side

There’s nothing that I won’t do,

I’d give up everything

Just to hold you in my arms, one more time  

星に願いをかけるなんて思わなかった

ただとなりに君が必要なんだ

なんでもする

なんでも手放す

もう一度この腕で君を抱きしめさえできるなら

 

 

It doesn’t matter where I am because

Can’t help but look for a trace of you

At every corner store, in the newspaper

Knowing there is no way that you would be there

どこに居たって関係ない

君を探さずにはいられないんだ。

街角の店にも、新聞の中にも

どこにも居ないってわかっているのに

 

If I could just believe in miracles,

I would open my heart up once again

In the morning light, a completely new me

I’d tell you what I couldn’t say before,

“I love you.”  

もし奇跡が起こるなら、

もう一度心を開くよ

朝日を浴びて、生まれ変わった新しい僕が

前は伝えられなかったことを言うんだ

「愛してる」って

 

It doesn’t matter where I am because

Can’t help but to search for your smile

At the railway crossing, watching the trains pass by

Even though there’s no way that you’d be there

どこにいたって関係ない

君の笑顔を探さずにはいられないんだ

踏切でも、電車が過ぎるのを待っているときでも

そこに君がいるはずがないのに

 

If I could live my life all over again,

I would be with you for all time

There’s nothing else in this world

I want more than what I had

There would never be anything but you that I would ask for

もしも生まれ変わるなら

君とずっと一緒にいるよ

この世の中で

かつてあったものほど僕がほしいものはないんだ

君以外に欲しいものなんてある訳ないんだ

 

 

ほぼそっくりそのまま英語に訳されていませんか?

バイリンガルとはいえ、BENIすごいです☆

I admire her so much☆

 

ちなみに、山崎まさよしによるオリジナル版の歌詞が知りたい方はこちら

 

他にもBENIによる邦楽の英語カバーが気になる!?>> 日本でバイリンガルになる方法③「邦楽の英語カバーを聴きましょう♪」